TOP > ニュース

PressTuesday,February 28, 2017

KHギャラリー銀座 金子國義×コシノヒロコ EROS 2017


KHギャラリー銀座では、このたび「金子國義×コシノヒロコ EROS 2017」を開催します。
金子國義回顧展から1年。二度目の競演となる本展では“EROS”をテーマに濃厚な絵画空間を創出します。金子國義は独自の人物画を通して上質なエロティシズムを追求し続けました。金子の絵画に現れる男と女は、限りなく淫らでありながら、近寄りがたい「聖なる世界」を創り上げています。そこには両極の間で揺れ動く人間の崇高さ、生の激しさが刻まれています。コシノヒロコは江戸時代の春画との衝撃的な出会いを経て、男女をモチーフにした油彩画を描きました。生々しく情交が描かれた春画から、コシノは美しい身体のかたちを掬い上げ“EROS”の粋として絵画にします。オイルバーで描かれた人物の表情からは悦びと欲望が滲むようです。春画を元にした油彩画は、コシノが目指す和洋の美の融合とも繋がります。
本展では、金子の“EROS”の真髄とも言える、重厚な油彩人物画とドローイングを壁面に、そして愛用した品々のある部屋を再現し展示します。そこには私室を覗くような官能的な体験が待っています。コシノは探求を続けていた新作油彩人物画を初披露。軽やかな筆跡の春画シリーズや、力強く塗り込めた肖像画など、さまざまな男女を描き出します。二人の描く“EROS”が融けて絡み合う。生の本能を讃える二人が贈る、最も淫らで最も崇高なドラマをご高覧ください。

2017年3月16日(木)〜5月7日(日)10:30~19:00 ※3月21日(火)は17:00閉廊
休廊日:3月26日(日)、4月9日(日)、4月23日(日)

http://www.kh-gallery.com/


金子國義 《鳥ハ鳴ケリ夜明ケハ来タラン》 キャンバスに油彩 1997


コシノヒロコ 《WORK #1623》 キャンバスに油彩 2016

TOP

PressFriday,February 03, 2017

BSフジ「ANSWERS」出演


スペシャリストへのインタビューを通して、ファッションやライフスタイルなどを紐解いていく情報番組、BSフジ「ANSWERS」。今回はコシノヒロコと小篠ゆまの親子共演!!特番を組んでいただき、2週連続放送となりました。1週目はヒロコ、ゆまのそれぞれのキャリアや個性を紹介、2週目はヒロココシノブランドの話題を中心にお届けいたします。
ぜひご覧ください!

放送番組:「ANSWERS」

放送日時:【1週目】2017年2月11日(土)午前0時30分〜午前0時55分 
                             (2017年2月10日(金)深夜24時30分〜)
     【2週目】2017年2月18日(土)午前0時〜午前0時25分 
                             (2017年2月17日(金)深夜24時〜)

放送局:BSフジ

https://www.facebook.com/answers.fashiontv/

https://www.instagram.com/answers.fashiontv/

http://www.bsfuji.tv/answers/



TOP

PressTuesday,January 31, 2017

☆You Tube☆きものことはじめ - コシノヒロコの着物展


KHギャラリーでは、このたび展覧会「きものはじめ −コシノヒロコの着物展−」を、銀座と芦屋の2会場で開催します。コシノの制作風景の動画をYoutubeでお楽しみいただけます。下記URLにアクセスしてご覧ください。

https://youtu.be/GGSvmB3qiUE

TOP

PressWednesday,January 25, 2017

Eテレ「日曜美術館」出演


昨年、放送40周年を迎えたEテレ「日曜美術館」。
一人の巨匠をテーマにゲストが集い、強烈に魅力を感じる傑作について語り合う「熱烈!傑作ダンギ」のコーナーに、作家の安部龍太郎さん、漫画家のおかざき真里さんとともに、コシノヒロコもゲスト出演いたします。テーマは「長谷川等伯」。数々の名作を残した等伯。なぜ日本人は等伯に惹かれるのか。コシノヒロコのコメントはアートへの熱い思いが満ち溢れ、白熱したスタジオトークが展開されました。ぜひご覧ください!

放送番組:「日曜美術館」〜熱烈!傑作ダンギ  等伯〜

放送日時:2017年2月5日(日) 午前9時〜午前9時45分

再放送日時:2017年2月12日(日) 午後8時〜午後8時45分

放送局:NHK Eテレ

http://www4.nhk.or.jp/nichibi/

TOP