TOP > ニュース

PressFriday,August 04, 2017

伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリー コシノヒロコ展 —COLORS—


このたび、伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリーにて「コシノヒロコ展 —COLORS—」を開催します。
本展では制作を続けてきた絵画とスタイル画、そして新作絵付け皿を同時に展示し、色鮮やかなクリエイションの数々を一挙に披露します。旅先のギリシャで出会った、街中の落書きに刺激を受けて描いた絵画作品群、グラフィティ・シリーズは、最も多彩な色があふれるシリーズのひとつ。小さなパネルに描かれたたくさんの絵画がリズミカルに構成され、色彩豊かな空間を作り出すインスタレーションです。それぞれに個性があり、まとめて見ると街並みや遊びの場を思い起こさせ、部分と全体の両面から鑑賞できます。そしてデザイナーとしての歩みの結晶である洋服のスタイル画を、一挙に展示。ジクレーとして新たな形に生まれ変わった、未発表の30枚以上のスタイル画を初披露します。さらに、ニッコー株式会社の協力により生まれた新作絵付け皿を展示。白い器にさまざまな階調の色で描き入れ、すべて一点ものの器には、「暮らしにアートを」というコシノの思想が込められています。
これらの絵画、器、スタイル画ジクレーを一堂に集め、展示販売します。KHギャラリーとはまた異なる魅力に出会える空間。色彩きらめくエネルギッシュな世界を、アートとファッション、二つの面から体感してください。
*デジタル・リトグラフとも言われる、最新のコンピュータ技術を用いた版画技法。


2017年8月23日(水)〜 8月28日(月) 会期中無休
10:30〜20:00 ※23日(水)16:30終了。最終日18:00終了
伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリー
東京都新宿区新宿3-14-1


コシノヒロコによるギャラリートーク
2017年8月27日(日)13:00〜
伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリー





TOP

CollectionThursday,July 20, 2017

2017秋冬オートクチュールコレクション


7月7日(金)、ヒロココシノ銀座店の地階にあるKHギャラリー銀座で、2017秋冬オートクチュールコレクションが開催されました。
コシノヒロコの絵画に囲まれた空間をランウェイに、ラグジュアリーモダンなお洋服を披露させていただきました。ショー後には、店舗にて商品サンプルをお手にとってご覧いただき、ご試着いただいて、秋までにお客さまお一人おひとりのジャストサイズにお仕立ていたします。東京、大阪、福岡、札幌と巡回してまいりましたオートクチュールご予約会。ご来場くださいましたみなさま、どうもありがとうございました。



TOP

PressTuesday,June 20, 2017

KHギャラリー銀座 コシノヒロコ The Portrait


KHギャラリー銀座では、このたび「コシノヒロコ The Portrait」を開催します。
ファッションデザイナーとして長年、多くのスタイル画を描き続けてきたコシノ。洋服に焦点が置かれるスタイル画の中では、さながらモデルの役目を果たす人物たち。一方、油彩で描き表された人物たちは、これまで描かれた他のモチーフ以上に力強く、その主役としての存在感を放ちます。黒く覆われた景色の中を、鮮やかな色彩を纏った少女と生き物たちが戯れる姿は、即興性と自由な発想力が色濃く映し出されるとともに、コシノが幼き日に見た夢を連想させます。また、ユーモラスなフォルムが象徴的な水辺に横たわるシルエットの人物たちは、夏をイメージさせ、同型の2枚の画面を並べることにより場面展開の効果が表れるなど、「物語」を感じさせるのもコシノの人物画の特徴です。本展では、これら未発表の油彩画の大作をはじめ、大小様々なキャンバスに描かれた女性像、ヒロココシノコレクションの衣装を着用したモデルを油彩画で描いた新作絵画を含む12点を発表します。また、これまでのコシノの人気絵画をジクレーにリメイクさせた新シリーズも同時に紹介します。コシノが彩る対象への熱い想い、活気に満ちた華やかな空間をお楽しみください。
 
ジクレーとは
デジタル・リトグラフとも言われ、最新のコンピュータ技術を用いた版画技法です。原画の画像をデジタルに変換し、スクリーンを使用せずダイレクトにインクを版画紙やキャンバスに吹き付けます。色彩の発色が美しく、鮮やかな表現を持つ高品質の版画です。

2017年7月3日(月)〜8月31日(木) 10:30~19:00
休廊日:7月9日(日)、7月16日(日)、7月23日(日)、8月6日(日)
夏期休廊:8月11日(金)〜 8月20日(日)



《WORK #1646》 キャンバスに油彩 2016


《WORK #1541》 キャンバスに油彩 2016

TOP

PressTuesday,May 09, 2017

KHギャラリー銀座 NIKKO×コシノヒロコ 墨の瞬 –コシノヒロコのおもてなし–


KHギャラリー銀座では、このたび「NIKKO×コシノヒロコ 墨の瞬 –コシノヒロコのおもてなし–」を開催します。
洋食器メーカーのニッコー株式会社とコシノの出会いは30年前。以来数々の共同開発から、モダンな器を世に発信してきました。このたび新発表となる「墨の瞬」シリーズは、コシノが描いたさまざまな表情の墨絵を元にデザインされています。コシノにとって、墨の感覚は日本の美の結晶。ニッコーが誇るMade in Japanの洋食器、純白のファインボーンチャイナと出会い、和と洋の美が見事に融合しました。器が持つ無の空間に、白と黒の深遠な世界が表現されています。本展では海外の展示会でも高い評価を受けたこのシリーズを、テーブルセッティングとともにKHギャラリーにて初披露します。同時にコシノが描いた原画作品と新作墨絵シリーズを展示。アートとともにあるライフスタイル、それはコシノが考える、最も上質なおもてなしの在り方です。
またこれまでの親交の歩みを振り返り、発売から30周年を迎えたコシノデザイン食器「藍がさね」を記念展示。花をモチーフにした和洋を問わない器のベストセラーを、遊び心あふれるディスプレイでご覧いただきます。
 
生活に寄り添い永く愛される名作は、両者の真摯な思いと長年の絆から生まれます。洗練されたしつらいとおもてなしの美学を、どうぞご高覧ください。

2017年5月15日(月)〜6月25日(日) 10:30~19:00
休廊日:5月21日(日)、6月4日(日)、6月18日(日)



TOP